「サッカーエンブレム」ネクタイピン
200x18.png

1960~90年代に旧ユーゴスラビアで製造された「帽子ピン」を修理加工。
このデザインは、ユーゴスラビアのプロサッカーチームのエンブレム。
有名なのは「レッドスター・ベオグラード」。ストイコビッチ、プロシネチキ、ミハイロヴィチ、サビチェビッチなどユーゴスラビアを代表する選手が顔をそろえた。
「ディナモ・ザグレブ」には、三浦知良選手が過去に所属。


[country]ユーゴスラビア/Yugoslavia
[year]1960-80年代
[material]アルミニウム、真鍮、スチールなど。
[process]仕立て直しの工程は4つ。
     1)メガネ用超音波機で「洗浄
     2)電動工具で金具を「切削
     3)新しい金具に「交換
     4)表面を透明樹脂で「保護塗装

1