古時計のカレンダーリングピアス

旧ソ連で製造された機械式腕時計を分解。日付を表示するための「リング」を仕立て直しました。このリングはかなり薄く、そのままでは曲がってしまうため、両面を透明樹脂でコーティングしています。
小さくて「デザイン」のようですが、よく見ると、リングには「1」から「31」までの数字が刻まれています。
ピアスの軸とキャッチはチタン製。

 

[country]ソ連/Soviet
[year]1970-80年代
[material]機械式腕時計の日付&曜日リング

1